解析用のURLが自動で変換されるか?

このサイトでは、ららが実際に使ってみたメルマガスタンドの比較をしています。このページでは、解析用のURLが自動で変換されるか?を比較します。
MENU
 

クリック解析をするには、メルマガの中のURLをそれ用のリンクに変換する必要があります。

それを自動でやってくれるか?という比較です。
こんなものを比較するには大きな理由があります。それは…

 

なぜこの機能が大事なのか?

メルマガを書いて、いざ配信する段になった時、
何もせずにそのまま送信すると、クリック解析は行われません。

 

必ず、「クリック解析してね」という意思表示が必要になるんです。

 

この意思表示の方法が面倒だと、
毎回毎回のことなので、非常なストレスになります。

 

実際にすごく面倒なシステムに遭遇して、それだけでそのシステムが嫌いになった経緯があるので、
あえてこの項目を載せさせていただきました(笑)

 

4つのシステムの比較

アスメル

送信するときに、ここにチェックを入れるだけ。

 

 

ミルキーステップ

送信するときに、ここにチェックを入れるだけ。

 

 

オレンジメール

送信するときに、ここにチェックを入れるだけ。

 

 

ネット商人PRO

ネット商人でクリック解析を行うには、いくつかの手間が必要です。

 

このようなページで、解析したいURLに名前をつけ、解析用のURLを発行します。

 

 

そして、このような一覧の中から、発行されたURLをコピーして、メルマガ本文中のURLを上書きします。

 

 

これを、解析したいリンクの数だけ行います。
非常に面倒です。

 

 

 

ららの所感

ネット商人PROは、非常に優れたシステムですが、
この「クリック解析の面倒さ」が、私の中では大変なネックになっています。

 

全部のリンクを専用のリンクに変更する手間はまだいいとしても、
そのあとに、メルマガ本文の修正を行った場合、下書きを全文コピペすることができずにイラつきます。

 

 

 

 

 

クリック1つで、解析用のURLに変換してくれるシステムのありがたみを、しみじみ感じます…(笑)

 

このページの先頭へ