フォームのヘッダー・フッターがカスタマイズ可能か

このサイトでは、ららが実際に使ってみたメルマガスタンドの比較をしています。このページでは、フォームのヘッダー・フッターがカスタマイズ可能かを比較します。
MENU
 

フォームのセンスがいいと気持ちがいいですが、それだけでは単なる自己満足。

ユーザーから見たフォームのわかりやすさも大事です。

 

 

どんな時に使うのか?

フォームのヘッダー・フッターというのは、フォームの前後のスペースのことです。

 

こういう殺風景なフォームも

 

 

ヘッダー・フッターを追加できると、プロっぽく、しかもわかりやすいフォームになります。

 

 

なぜこの機能が大事なのか?

フォームに入力して送信するというのは、入力する側から見ると、なかなか緊張するシーンです。

 

「入力が間違ってないかな」
「ちゃんと届くのかな」
「知らないうちにエラーになったりしないかな」
など、けっこうな不安を持って送信しますよね。

 

私も経験があるのでよくわかります。

 

 

なので私は、フォームには、できる限りの情報を掲示しておきたいと考えています。

 

また、殺風景なフォームよりは、画像があったり装飾があったりした方が、
気持ちが伝わりやすいですし、ららのフォームであることを覚えていただきやすいです。

 

こういう小さなところで「他とは違うぞ?」という差別化を図るのが、私のこだわりです^^

4つのシステムの比較

この比較は、
システムが吐き出すデフォルトのフォームをそのまま使う時に、ヘッダーフッターを加えることができるか?
という比較です。

 

HTMLサイトやブログに埋め込む場合は除いています。

 

 

アスメル

アスメルのフォームは、ヘッダー・フッターを自在に入力することができます。

 

ヘッダーを入力したフォームは、こんな感じです。

 

 

ミルキーステップ

フォームの前後をカスタマイズすることは、できません。
高度な技術があればできるかもしれませんが、デフォルトの機能では、できません。

 

 

オレンジメール

ヘッダー・フッターを自在に入力することができます。

 

 

ネット商人PRO

フォームの前後をカスタマイズすることは、できません。
高度な技術があればできるかもしれませんが、デフォルトの機能では、できません。

 

ららの所感

メルマガシステムのフォームは、
HTMLサイトやブログに埋め込んで使うこともできますが、
私の経験では、いちいちフォームだけのためにサイトを作るのは面倒なので、
どうしても単品で使う機会が増えます。

 

そうなると、
綺麗に便利にカスタマイズできるか?という点は、非常に大事な点になってきます。

このページの先頭へ