03ブログ・サイト作成

ワードプレスのブログ全体を301リダイレクトする確実な方法

ららです

あなたは
ワードプレスのブログのドメインを変えたい!
と思ったことはありませんか?

最初は、手持ちのドメインのサブドメインを使用していたけど、
本格的に運営したいので、専用のドメインに引っ越したい
と言ったような場合ですね。

引っ越す手順については、今回のテーマと違うので割愛しますが、
ブログのドメインを引っ越した場合に、気になるのは以下の3点です。

■古いブログにアクセスが来た時のために残しておきたいけど、同じブログが2個あったら重複になっちゃうよね?
■かと言って、古いブログを削除したら、検索されてもNOTFOUNDになっちゃうよね?
■てことは、新しいブログはしばらくアクセスはゼロってこと?(そんなのやだよ~)

ね?そんなのイヤですよね。

でも、これらの疑問をすべて解決する方法が1つだけあります。
それは「301リダイレクト」です。

301リダイレクトって何?

301リダイレクトというのは、ブログのドメインを変更した時に、古いドメインに来たアクセスを、すべて新しいドメインに転送してくれる仕掛けのことを言います。

これを古いブログに設定しておけば、

  • 古いブログが残っていても重複になりませんし、
  • 古いブログに来たアクセスは転送してもらえるのでNOTFOUNDにもなりませんし、
  • 新しいブログがず~っとアクセスゼロなんてこともありません(古いブログがゼロじゃなければの話ですが)。

 

図で説明するとこんな感じです。
301リダイレクトの仕組み

 

古いブログにアクセスが来ても、新しいブログに自動で転送してくれるので、今まで努力して集めてきたアクセスが無駄にならないってわけです。

それにこれは、Googleが推奨しているお引越し方法なので、同じブログが2個あっても重複扱いにはなりません。

なんとも嬉しい仕組みですよね!

数か月もすると、新しいブログ自身がアクセスを集め出して、古いブログのアクセスが減っていくので、そのタイミングで古いブログを削除すればOKです。

ただし、古いブログはしばらくそのままにしておかないといけないので、「ドメインの期限が迫ってる!」とか「すぐに古いブログを削除しなきゃいけない」なんて場合には、この方法は無理になっちゃいます。

301リダイレクトの方法は3つある?

301リダイレクトのやり方をググって調べてみると、「3つのやり方あります!」と言っている記事に多く出会います。

3つのやり方とは、

1.テーマの機能を使用するやり方
2.プラグインを使用するやり方
3..htaccessを編集するやり方

です。

見るからに3番は難しそうですよね。
「なにそれ?ニジューの次にデビューする韓国のアイドルグループ??」って感じですよね。

なので、何とか1番2番で解決しようと思うのですが、私が実際にやってみた限り、以下の問題点がありました。

テーマの機能を使用するやり方

私も使用していますが、cocoon(コクーン)というテーマには、各記事にリダイレクトを設定できる項目があります。
cocoonによるリダイレクト

ここに転送先のURLを入力すればいいだけなので、猛烈に簡単です。

でも、ブログ全体をリダイレクトさせたい場合の設定項目はありません。すべての記事に飛び先を指定するのは、現実的じゃありませんもんね。

プラグインを使用するやり方

Redirectionというプラグインを使用すれば、簡単に301リダイレクトができるという情報がありました。
Redirectionでリダイレクト

ただ、このプラグインを設定しようとすると、このような警告が出ました。
Redirectionの警告

私の環境では「動作中ですが問題あり」だそうです。

これは、裏を返すと、環境によっては正確に動作しないということになります。
301リダイレクトは、新しいブログにアクセスを呼び込むための大事な機能ですので、「ごめんなさい、動いてませんでした」じゃ~困ります。

プラグインに頼るのは、ちょっと危険な気がして、私はこれも諦めました。

.htaccessファイルの編集で301リダイレクトをするやり方

じゃあ、難しそうなやり方でやるしかないじゃん!

そうなんですけどね、
これが、やってみると、言うほど難しくはないんですよ。

FTPソフトでワードプレスのある場所を開く

FTPソフトでサーバーにログインしてください。

FTPソフトというのは、サーバーの中身を操作するためのソフトのことです。私は「FileZilla」というソフトを利用しています。

たとえば、FileZillaでエックスサーバーに接続した様子がこちらの図になります。
まず最初に、登録しているドメインがずらっと並びますので、その中の該当ドメインをダブルクリックします。
FileZillaでエックスサーバーに接続

「public_html」をダブルクリックします。
FileZillaでエックスサーバーに接続

そうすると、ワードプレスのファイルが入っている場所が表示されます。
ワードプレスのファイルがある場所

サブドメインにブログがある場合はちょっと違います。また、「これらすべて」ではない場合もありますが、だいたいそうなります。わかりやすいように、初心者さんの8割が該当するであろうパターンを解説しています。

.htaccessをデスクトップにダウンロードする

「.htaccess」というファイルがありますので、これを右クリックしてダウンロードしてください。
左側(自分のPC側)は、わかりやすいようにデスクトップを指定しておいてください。
.htaccessファイルをダウンロード

パソコンのデスクトップに、こんなふうにファイルができればOKです。
.htaccessの様子

.htaccessファイルを編集する

パソコンにダウンロードしてきた.htaccessファイルを開いて編集します。
ダブルクリックして開いてください。おそらくメモ帳で開けると思います。

ちなみに私は「TeraPad」というメモ帳ソフトを利用しています。

わかりやすいように、頭の部分に空白を空けてください。ここに何行か追加していきます。
もし失敗した時には削除できるよう、大きくスペースを空けて、他と区別することをおすすめします。
.htaccessの編集

空けた場所にこのコードを追加します。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteRule (.*) https://<転送したいURL>/$1 [R=301,L]
RewriteEngine Off

こんなふうになります。
301リダイレクト

完了したら保存してください。

.htaccessをアップロードする

先ほどのFTPソフトに戻って、編集した.htaccessファイルをアップロードします。
もともとあったファイルに上書きするイメージです。
301リダイレクトの方法

.htaccessの更新日時が今の日時に変わったか、確認してくださいね。
301リダイレクトの方法

301リダイレクトが成功しているか確認してみる

設定ができたら、必ず確認してみましょう。
古いURLをブラウザのアドレスバーに入力して、Enterをした瞬間に転送先のURLが表示されていれば成功です。

もし変な動きをしていたら、.htaccessの設定がおかしいのかもしれないので、もう一度「編集」と「上書きアップロード」をやり直してください。

.htaccessが正しいのに失敗する場合

正しくファイルを編集しているはずなのに失敗しちゃう!って場合には、まずは画面の読み込み直しを行ってください。「スーパーリロード」という処理です。ブラウザごとにキーが違うんですが、chromeの場合には「Ctrl+F5」になります。
このキーで読み込み直しをしてもう一度試してみてください。

それでもダメな場合には、ブラウザのキャッシュが邪魔している可能性が高いので、キャッシュの削除を行ってください。

キャッシュ削除の方法(Google chromeの場合)

右上の、点が3つ並んでいるメニューから、「その他のツール」「閲覧履歴を消去」と進みます。

ここににチェックを入れて「データを削除」を押します。

読み込み直しとキャッシュ削除をしてもダメな場合には、コードが間違っているか、正しくアップロードされていないか、そんなところだと思います。困ったら、私に相談してみてくださいね。

まとめ

以上が、ブログを301リダイレクトする方法です。
今回はわかりやすくするために「ワードプレス」と絞りましたが、サイトをリダイレクトするという意味では、ワードプレスでなくても同じことです。

.htaccessファイルはすごく大事なファイルで、会社で言うと執行部みたいな働きをしていますので、編集を間違えると他の動きにも影響してしまいます。なので慎重な作業が必要なんですが、特別難しいことをするわけではないので、落ち着いてやれば必ず成功すると思います。

頑張ってチャレンジしてみてくださいね。

 

無料レポートが書けなくてもメルマガを始める方法
HAPPYな仕組みダウンロード

「メルマガを始めてみたいけど読者を集めるの大変そう…」
そんなあなたへ。努力しなくっても読者さんが集まる、目からウロコの方法を伝授します(無料です)。

>>レポートをダウンロード!

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    はじめまして ひらりんです。ネット初心者で何もわかっていませんが、WPに今とても関心があり勉強中です。「301リダイレクト」の知識はまだ先ですが早く一人前になりたいです。有難うございました。

  2. ゆう より:

    ランキングからきました。
    分かりやすかったです。
    ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です