他の人を一時的にブログにログインさせたい!ワードプレスでアカウントを新しく作る方法とは?

  • URLをコピーしました!
★本ブログの各記事では、サイトの運営維持のため広告リンクを利用している場合があります。

ブログ記事の投稿や作成を外注さんにやってもらう場合や、誰か別の人にブログにログインしてもらう場合、自分のアカウントを教えるのは気が引けますよね?そんな場合は、その人専用のユーザーアカウントを作ることで解決します。どうしてそうするのか?も含め、新規のユーザーアカウントの作り方をわかりやすく解説します。

  • 記事を外注する時に、外注さんに一時的にブログに入ってもらいたい
  • コンサルやサポートをしてもらうために、一時的にブログの中を見てもらいたい

こんなこと、ありますよね。

ブログにログインしてもらうには、ログインするための「ユーザー」と「パスワード」が必要なんですが、あなたが普段使っている「ユーザー」と「パスワード」を教えるわけにはいかないな~って思いますよね。

え?ユーザーとパスワードってどれのこと??

この画面に入力するデータのことです。これをまとめて「アカウント」と言います。
ユーザーアカウント

 

そんな時には、一時的に使ってもらうアカウントを作って、それを使ってログインしてもらう方法を取るのがBESTです。

でもそんなものの作り方、よくわからないし…

ですよね。

この記事では、他の誰かにブログにログインしてもらう必要ができた時に、どうしたらいいのか?を、わかりやすく解説します。

目次

そもそもどうして別のアカウントが必要なの?

どうして別のアカウントを作るの?面倒だから私のログインを教えればいいじゃん

と思いましたか?

もしあなたのアカウントを教えてしまったら、その人のお仕事が終わったあと、あなたのアカウントを変更しなければならなくなります。

別にそのままでいいじゃん。信用できる人だし。何もされないでしょ。

と思ったあなた。

ブログの運営をする以上、そんな意識の低さじゃダメですよ~。
何かあった時、その人のせいにせざるを得なくなったら、お互いが気分悪いですよね。

なので、
ちゃんと専用のアカウントを作って、ログインの必要がなくなったら削除する、という運用が必要なんです。

ワードプレスでユーザーアカウントを新たに作る方法

では、新規のユーザーアカウントを作成する手順を説明します。

ユーザーアカウントは、「ユーザー→新規追加」から作成します。

 

このように、新規ユーザーを設定する画面が出ますので、赤枠のところを入力します。
新規ユーザーの追加

ユーザー名・パスワード

ログインの時に使用するユーザー名・パスワードになります。

パスワードは、最初に表示させたときには、自動生成されたパスワードが入力されています。
絶対に判別されない強力なパスワードになりますので、これで良ければこのパスワードを使うようにしましょう。
パスワード自動生成

 

自分で入力する場合には、「非常に脆弱」「脆弱」「普通」「強力」と下に表示されるので、強力を目指しましょう。
新規ユーザーのパスワード

 

新規ユーザーのパスワード

 

脆弱のまま使用しようとすると、本当にそれでいいのか確認のチェックが必要になります。
チェックすれば使えるっちゃ~使えるんですが、やっぱり気になってしまいますよね^^;
脆弱なパスワード

メールアドレス

ここに入力するアドレスは、そのユーザーのアドレスです。

…というのが正式ではありますが、外注さんなどの場合、アドレスを公開していない方の方が多いですし、いちいち確認を取るのも面倒ですよね。

実はここは、適当な存在しないアドレスを入力しても通りますし、それで問題が起きることはありません。
アドレスの形をしていないと不可なので、Gメールにでもしておいてください。
ユーザーのアドレス

その下の「ユーザーに通知を送信」のチェックは外しておいてくださいね。

ブログ上で表示させる名前を別にしたい場合には、ここに入力します。

権限グループ

購読者から管理者まで5段階で選べるようになっています。

それぞれのグループで権限が異なります。
管理者に行くにしたがって、権限が大きくなります。

サポートやコンサルの場合は「管理者」にした方がいいですが、ここはサポートしてくれる方に聞いてみてください。

外注さんの場合は、実際にブログにログインして記事を投稿してくれるのであれば「編集者」、記事の作成者として名前を借りるだけであれば「購読者」でOKです。

作成したユーザーの確認方法

ワードプレスの「ユーザー→ユーザー一覧」をクリックすると、今作成したユーザーを含むユーザーの一覧が表示されます。
ユーザー一覧

 

内容を確認したい、もしくは編集したいという場合には、編集をクリックします。
ユーザーの編集

作業が終わったあとはアカウントを削除

ログインをする必要がなくなったら、アカウントは削除しましょう。
いつまでもアカウントを取っておくと、何かあった時に「あの人がログインしたのかしら?」と疑心暗鬼になり、良くないです。

 

削除は、「ユーザー→ユーザー一覧」から、ここをクリックしてください。
ユーザーの削除

ユーザーの画像を設定する方法

以上のやり方で新規ユーザーを追加すると、ユーザーの画像はこのようなワードプレスのデフォルト画像になってしまいます。
新規ユーザーの画像変更

この画像は色んなところで表示されますので、ちゃんとした画像を割り当ててあげたいですよね。

画像の変更方法については、こちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

あわせて読みたい
【ワードプレス】「この記事を書いた人」のユーザーアイコン画像を変更する方法 ワードプレスで、外注さんなどにユーザーアカウントを作成した場合、「この記事を書いた人」などのアイコン画像が変な怪獣の画像で困っていませんか?この記事では、ユーザーの画像を簡単に変更する方法をご紹介しています。プラグインを利用する方法なので、とってもカンタンですよ。

「この記事を書いた人」に載せる場合

たとえば、ブログ記事を別の誰かに書いてもらって、「この記事を書いた人」にその人のプロフィールを載せたい場合ってありますよね。
こんなふうに。
↓ ↓ ↓
この記事を書いた人

そんな場合にはどうしたらいいのか?
それはこちらの記事で解説していますのでご覧ください。

まとめ

いろいろと書きましたが、新しいユーザーアカウントを作成するのはすごく簡単で、ものの数分もあればできてしまいます。
面倒がらずに、1人に1つのアカウントを設定するようにしてくださいね。

記事が役に立ったら、ここをクリックして応援をお願いします。

私が稼げるようになった教材

アンリミテッドアフィリエイト
ごくごく普通の主婦だった私が、累計800万円以上稼げたのは、この教材を購入して作業をしたから。
詳細は、こちらのページでご紹介しています。
>>アンリミテッドアフィリエイトらら流レビュー
私がここまでたどった経験を元にした特典と、濃厚すぎるサポートも差し上げています。

無料レポートを書かずにメルマガ読者を全自動で集める方法!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ららです。
2人の子供はもう成人した50代主婦です。10年ほど前から、主婦業・母親業の隙間時間でアフィリエイトに挑戦。パート時代の約6倍の月収を達成することができました。

超マイペースで超怠惰で超食いしん坊の私でもできたその秘密は、とにかく諦めないこと!
これから始めるあなたに私の経験をお伝えするため、ブログ・メルマガで情報を配信するとともに、サポートやコンサルを行っています。常に初心者さん目線を忘れない安心できるブログを目指してますので、どうぞ何でもご相談くださいね。

コメント

コメントする

目次